平成最後の年度が始まりました。

1か月後には新元号令和になり新たな時代の幕開けとなります。

年号表記についてはいまだはっきりしないところがあります。

平成31年度で行くのか、令和元年度で行くのか、平成31年度令和元年度で行く

のか…いまいちピンときてません。

そんな新時代が迫った4月、本田工業も新たな出発となります。

新役員として本田 進平(ほんだ しんぺい)専務取締役が就任いたしました。

本田専務よりご挨拶があります。

「今年度より専務取締役に就任致しました本田進平と申します。若輩者でまだ
まだ微力ではありますが、お客様や協力してくださる皆様、先輩各位ならびに
社員の皆様のご助言、ご協力をあおぎ業務に邁進してゆく決意です。どうぞよ
ろしくお願い致します。」

役員、社員一同、より一層皆様に信頼される企業へと成長させてまいりますので

今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。