春から初夏、季節の移り変わりとともに

気温と湿度も上昇し、汗ばむ日が多くなってきました!

さて、当社では本格的な夏の猛暑を迎える前に

熱中症対策の一環として水筒を支給しました。

熱中症の症状として、体のほてり・ぐったりしている・嘔吐などが挙げられますが、

【汗のかき方】の異常も見極めの大切なポイントになるそうです。

✅「大量の汗」  だけでなく、

✅「まったく汗をかいていない」ことも

見逃してはいけない熱中症サイン。

早寝・早起き・バランスのとれた食事・日中の十分な休息を心掛け、

今年の夏も乗り切っていきましょう!!